KyotoToday---写真と動画で京都のいろいろをご紹介

Picture/Movie of/in/from Kyoto, everyday. 一日一枚、京都のいろいろを動画と写真でご紹介しています。

京都タワー

京都駅ビルから見た、京都タワーです。

 

京都タワー

 ちょうど、京都タワーのあたりだけ日が差した時でした。

 

高さは131メートル。これは、よく、当時の京都市の人口が131万人だったから、という噂がありますが、これは間違い。単なる偶然だそうです。

 

 

お正月の岩屋神社の鳥居

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村:よかったらクリックお願いします。

 

山科区にある岩屋神社の鳥居。写真からではわかりませんが、撮影はお正月の1月1日です。

岩屋神社の鳥居

 

場所はこちら(表示されているのは、岩屋神社の本殿です) 

 

磐座(いわくら)百選  ?日本人の「岩石崇拝」 再発見の旅?

磐座(いわくら)百選  ?日本人の「岩石崇拝」 再発見の旅?

 

 

【銭湯】玉の湯

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村:よかったらクリックお願いします。

銭湯を愛してやまないというわけでは全然ありませんが、やっぱりあるといいなぁと思います。

玉の湯

一時期は、楽しんでよく行ってました。こちらの「玉の湯」さんにはまだ行ったことがありません。

 

ウェブサイトもあります。

 

玉の湯【京都の銭湯・お風呂屋】祇園・河原町に近い銭湯です!

 

 

此付近伏見銀座跡

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村:よかったらクリックお願いします。

銀座といえば、いうまでもなく東の方にあるのではなく、元々は伏見にあったのであるというのは常識だと思います。つまりこっちがオリジナル。

此付近伏見銀座跡

ちゃんと道標もありますね。もっともこの道標はそれほど古くはありませんが・・・

 

 説明書きはこちら↓にあります。

此付近伏見銀座跡

 

ちゃんと、今でも銀座という地名は残っています。すごいな、銀座町一丁目だ。ものすごく地価が高そう。一応、超駅前だし(伏見桃山駅は普通のみ停車)。

 

ちなみに、現在の京都市伏見区は、かつては「伏見市」であったことは、どうなんでしょう、伏見区民には広く伝えられているのでしょうか。

 

もちろん、伏見といえば、お酒ですね。良い水も出ています。一説には、京都市の地下には琵琶湖と同じくらいの水量があるとか。

 

八幡宮(山科区)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村:よかったらクリックお願いします。

地下鉄東西線小野駅から歩いて15分ほどのところに八幡宮があります。

 

なかなか渋い場所で、普段もほとんど人は来ない感じです。お正月でもちらほら参拝客がくるくらい。

ただ、歴史はそれなりにあるところで、9世紀半ばに創建されていると伝えられています。

八幡宮本殿の説明書き

 

DSC_6405

 

こちらは本殿。古き良き神社ってありますよね。

八幡宮本殿

 

場所はこちら。

 

 近くには小野小町ゆかりの随心院もあります。

小野小町は舞う―古典文学・芸能に遊ぶ妖蝶

小野小町は舞う―古典文学・芸能に遊ぶ妖蝶

 

 

【グルメ】食堂はやし

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村:よかったらクリックお願いします。

 

三条東大路通を少し下がったところに、食堂はやしはあります。 

トンカツ定食

こちらは、名物のトンカツ定食(750円)です。お味は、まあまあ。

 

私は知らなかったのですが結構昔からやってるとのこと。

食堂はやし

 昭和28年(1953年)創業ですから、なかなかのものだと思います。二階もあるんですね。この手の定食屋さんとしては、京都でも有数の古さではないでしょうか(多分)。

 

定食はやしにあった色紙いろいろ

あまりよくわかりませんが、色紙もたくさんあります。

 

定食はやしのメニュー

メニューその一。

 

食堂はやしのメニュー

メニューその2(たぶん裏側)。オムライスが実は美味しいという噂です。こういうところって、オムライスが実は美味しいところが多いですよね。

 

場所はこちら。

天一で、もやしいため

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村:よかったらクリックお願いします。

 

年に数回は、天下一品こと天一が食べたくなります。 

天一:もやしいため

ラーメンと天一は別物であるという意見には賛成です。

 

なんとなく食べたもやしいためが美味しかったです。これだけでもよかったかもしれない。絶賛するほどではありませんけれど。

 

ちなみに、食べたのは宇治六地蔵店。タバコを吸えちゃうのがちょっと残念。駅からはちょっとだけ歩きます。